旅行記 松戸市 イベント・祭り・花火 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
松戸市の旅行記【イベント・祭り・花火】

松戸市の旅行記
松戸 ,松戸神社の古式神幸祭 2/4 ☆復活した四神の像を掲げて
松戸市の地域
松戸
松戸市への旅行者
マキタン2
松戸市の旅行時期
2009/10/18~" . 2009/10/18
旅行テーマ 【イベント・祭り・花火】

松戸神社の古式神幸祭 2/4 ☆復活した四神の像を掲げて

松戸神社の古式神幸祭 1/4 ☆11年ぶり600人余の大行列 松戸神社伝統の「四神」を伴ったまつり「神幸祭」が10月18日、11年ぶりに催行された。 この祭りは、威儀の物といわれる東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武の「四神」を特に取り上げたもの。この四神は風水でも使用され、もともと中国から伝わったものだが、古来日本の皇室の象徴であり、徳川家康が江戸を京都・大阪をしのぐ都にしたいという考えで四神を祭りに使用したといわれる。江戸時代に幕府の直轄地で舟運文化が栄えた松戸宿でも、この四神を取り上げた祭りを行っていた。その後、鉄道が敷かれ、舟運による恩恵が松戸に得られなくなった頃より少しずつ衰退し、第二次世界大戦が始まった1941年(皇紀では2600年)の開催を最後に祭りは行われなくなった。 ところが88年、松戸神社改修工事の際に偶然、四神像が発見された。このことがきっかけで、松戸神社宮司の常盤映彦さんを中心に地域の人々の協力もあり翌年、祭りの復活にこぎ着けた。 松戸神社のご縁日である10月18日が日曜日にあたる日を「神幸祭」催行とし、平成になってから3回開催されている。祭りでは、色とりどりの古式装束に身を包み、四神像を掲げた一行や町内のみこしなどが、松戸神社を中心に松戸駅西口及び東口まで練り歩く、盛大な祭りとなった。 (http://www.bunya.ne.jp/news/matudo/914.htm より引用) 松戸神社古式神幸祭順列表   神社提灯 (半纏) ― 先導(紋服・裃) ―  奉祝旗(白丁) ― 稚児行列 東西稚児 ― 神幸旗(浄衣) ― 鼻高面 (錦狩衣)  ・所役(狩衣) ―  先太鼓(白丁) ― 大榊 (白丁) ― 四神 (白丁)【青龍・朱雀・白虎・玄武】 ―  紅白旗 (白丁) ― 氏子鳶頭(奉祝半纏) ―  松戸若鳶会(半纏) ― 手古舞 ― 獅子屋台 (獅子半纏)東西子供会 ―  青旗・黄旗・赤旗・白旗・黒旗 (白丁) ― 日像旗(白丁) ― 月像旗(白丁) ― 伶人 ― 御盾(浄衣) ― 前衛神職 (狩衣) ― 神饌辛櫃(水干) ― 神饌係・舁夫 (直垂) ― 宮神輿 (黄衣)(直垂) ― 後衛神職 (狩衣)― 松戸神社宮司(衣冠)  ― 傘持ち (白丁) ― 巫女 ― 各町代表(着物) ― 青旗・黄旗・赤旗・白旗・黒旗(白丁) ― 連絡員 ― 町会神輿 (http://www.matsudo-jinja.com/gyohretsu.html より引用) 松戸神社については・・ http://www.matsudo-jinja.com/#mokuji
松戸市の写真
松戸市の旅行記 松戸神社・御輿
松戸市の写真
松戸市の旅行記 四神の勢揃い
松戸市の写真
松戸市の旅行記 青龍
松戸市の写真
松戸市の旅行記 朱雀
松戸市の写真
松戸市の旅行記 白虎
松戸市の写真
松戸市の旅行記 玄武
松戸市の写真
松戸市の旅行記 大榊
松戸市の写真
松戸市の旅行記 天狗
松戸市の写真
松戸市の旅行記 神職 (狩衣)
松戸市の写真
松戸市の旅行記 神職 (狩衣)
松戸市の写真
松戸市の旅行記 宮入り
松戸市の旅行記
松戸 ,松戸神社の古式神幸祭 4/4 ☆宿場町の風情残して
松戸市の地域
松戸
松戸市への旅行者
マキタン2
松戸市の旅行時期
2009/10/18~" . 2009/10/18
旅行テーマ 【イベント・祭り・花火】

松戸神社の古式神幸祭 4/4 ☆宿場町の風情残して

松戸神社伝統の「四神」を伴ったまつり「神幸祭」が10月18日、11年ぶりに催行された。 この祭りは、威儀の物といわれる東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武の「四神」を特に取り上げたもの。この四神は風水でも使用され、もともと中国から伝わったものだが、古来日本の皇室の象徴であり、徳川家康が江戸を京都・大阪をしのぐ都にしたいという考えで四神を祭りに使用したといわれる。江戸時代に幕府の直轄地で舟運文化が栄えた松戸宿でも、この四神を取り上げた祭りを行っていた。その後、鉄道が敷かれ、舟運による恩恵が松戸に得られなくなった頃より少しずつ衰退し、第二次世界大戦が始まった1941年(皇紀では2600年)の開催を最後に祭りは行われなくなった。 ところが88年、松戸神社改修工事の際に偶然、四神像が発見された。このことがきっかけで、松戸神社宮司の常盤映彦さんを中心に地域の人々の協力もあり翌年、祭りの復活にこぎ着けた。 松戸神社のご縁日である10月18日が日曜日にあたる日を「神幸祭」催行とし、平成になってから3回開催されている。祭りでは、色とりどりの古式装束に身を包み、四神像を掲げた一行や町内のみこしなどが、松戸神社を中心に松戸駅西口及び東口まで練り歩く、盛大な祭りとなった。 (http://www.bunya.ne.jp/news/matudo/914.htm より引用) 松戸神社については・・ http://www.matsudo-jinja.com/#mokuji
松戸市の写真
松戸市の旅行記 御輿庫
松戸市の写真
松戸市の旅行記 松戸駅
松戸市の旅行記
松戸 ,松戸神社の古式神幸祭 3/4 ☆町御輿も威勢よく
松戸市の地域
松戸
松戸市への旅行者
マキタン2
松戸市の旅行時期
2009/10/18~" . 2009/10/18
旅行テーマ 【イベント・祭り・花火】

松戸神社の古式神幸祭 3/4 ☆町御輿も威勢よく

松戸神社伝統の「四神」を伴ったまつり「神幸祭」が10月18日、11年ぶりに催行された。 この祭りは、威儀の物といわれる東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武の「四神」を特に取り上げたもの。この四神は風水でも使用され、もともと中国から伝わったものだが、古来日本の皇室の象徴であり、徳川家康が江戸を京都・大阪をしのぐ都にしたいという考えで四神を祭りに使用したといわれる。江戸時代に幕府の直轄地で舟運文化が栄えた松戸宿でも、この四神を取り上げた祭りを行っていた。その後、鉄道が敷かれ、舟運による恩恵が松戸に得られなくなった頃より少しずつ衰退し、第二次世界大戦が始まった1941年(皇紀では2600年)の開催を最後に祭りは行われなくなった。 ところが88年、松戸神社改修工事の際に偶然、四神像が発見された。このことがきっかけで、松戸神社宮司の常盤映彦さんを中心に地域の人々の協力もあり翌年、祭りの復活にこぎ着けた。 松戸神社のご縁日である10月18日が日曜日にあたる日を「神幸祭」催行とし、平成になってから3回開催されている。祭りでは、色とりどりの古式装束に身を包み、四神像を掲げた一行や町内のみこしなどが、松戸神社を中心に松戸駅西口及び東口まで練り歩く、盛大な祭りとなった。 (http://www.bunya.ne.jp/news/matudo/914.htm より引用) 松戸神社については・・ http://www.matsudo-jinja.com/#mokuji
松戸市の旅行記
松戸 ,松戸神社の古式神幸祭 1/4 ☆11年ぶり600人余の大行列
松戸市の地域
松戸
松戸市への旅行者
マキタン2
松戸市の旅行時期
2009/10/18~" . 2009/10/18
旅行テーマ 【イベント・祭り・花火】

松戸神社の古式神幸祭 1/4 ☆11年ぶり600人余の大行列

松戸神社伝統の「四神」を伴ったまつり「神幸祭」が10月18日、11年ぶりに催行された。 この祭りは、威儀の物といわれる東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武の「四神」を特に取り上げたもの。この四神は風水でも使用され、もともと中国から伝わったものだが、古来日本の皇室の象徴であり、徳川家康が江戸を京都・大阪をしのぐ都にしたいという考えで四神を祭りに使用したといわれる。江戸時代に幕府の直轄地で舟運文化が栄えた松戸宿でも、この四神を取り上げた祭りを行っていた。その後、鉄道が敷かれ、舟運による恩恵が松戸に得られなくなった頃より少しずつ衰退し、第二次世界大戦が始まった1941年(皇紀では2600年)の開催を最後に祭りは行われなくなった。 ところが88年、松戸神社改修工事の際に偶然、四神像が発見された。このことがきっかけで、松戸神社宮司の常盤映彦さんを中心に地域の人々の協力もあり翌年、祭りの復活にこぎ着けた。 松戸神社のご縁日である10月18日が日曜日にあたる日を「神幸祭」催行とし、平成になってから3回開催されている。祭りでは、色とりどりの古式装束に身を包み、四神像を掲げた一行や町内のみこしなどが、松戸神社を中心に松戸駅西口及び東口まで練り歩く、盛大な祭りとなった。 (http://www.bunya.ne.jp/news/matudo/914.htm より引用) 松戸神社古式神幸祭順列表   神社提灯 (半纏) ― 先導(紋服・裃) ―  奉祝旗(白丁) ― 稚児行列 東西稚児 ― 神幸旗(浄衣) ― 鼻高面 (錦狩衣)  ・所役(狩衣) ―  先太鼓(白丁) ― 大榊 (白丁) ― 四神 (白丁)【青龍・朱雀・白虎・玄武】 ―  紅白旗 (白丁) ― 氏子鳶頭(奉祝半纏) ―  松戸若鳶会(半纏) ― 手古舞 ― 獅子屋台 (獅子半纏)東西子供会 ―  青旗・黄旗・赤旗・白旗・黒旗 (白丁) ― 日像旗(白丁) ― 月像旗(白丁) ― 伶人 ― 御盾(浄衣) ― 前衛神職 (狩衣) ― 神饌辛櫃(水干) ― 神饌係・舁夫 (直垂) ― 宮神輿 (黄衣)(直垂) ― 後衛神職 (狩衣)― 松戸神社宮司(衣冠)  ― 傘持ち (白丁) ― 巫女 ― 各町代表(着物) ― 青旗・黄旗・赤旗・白旗・黒旗(白丁) ― 連絡員 ― 町会神輿 (http://www.matsudo-jinja.com/gyohretsu.html より引用) 松戸神社については・・ http://www.matsudo-jinja.com/#mokuji
松戸市の旅行記
松戸 ,2009.8.1松戸花火大会(真面目に花火撮影してみる)
松戸市の地域
松戸
松戸市への旅行者
Hira
松戸市の旅行時期
2009/08/01~" . 2009/08/01
旅行テーマ 【イベント・祭り・花火】

2009.8.1松戸花火大会(真面目に花火撮影してみる)

地元の花火大会会場は自宅からすぐ近くなのです。 これまで何度か行っていましたが、今回は少し気合いを入れて手持ちのデジカメでどれぐらい花火が撮れるのかにチャレンジしてみました。と言っても、検索して出てきた「花火の写し方」をざっと参考にしただけですが...。 何でも、数秒の露出を設定できれば何とかなるらしい。調べていたら、古い方のデジカメ(OLYMPUS CAMEDIA C-750)は設定出来ることに気付いた!(6年前に買ったんですが...何をしていたのか...(汗))。ならばやってみよう。 さて結果は如何に...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 今度こそ開始! ハウツー記事の推奨する露出5秒...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 数秒の露出ならではの光跡が写り、悪くないかな。 ...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 とにかくシャッターを切るのだ。 あ、数秒露出で...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 色鮮やかですね。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 ちょっと露出長過ぎにも思うけど、どーなんでしょ。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 まあ細かいことは気にしないで撮影続行します。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 大きく拡がって散る青紫?の光跡が良い。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 良くある花火写真とは違う感じに写った一枚。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 研究が進み色のバラエティが豊富になった今の花火。 ...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 これも生け花風の写り方。やっぱこの色が好きだなー。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 三色の団子?
松戸市の写真
松戸市の旅行記 ちょい露出が長いかも。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 スペースオペラ?
松戸市の写真
松戸市の旅行記 中盤の連続打ち上げです。これは雰囲気出てる感じ。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 この日は市川と流山でも花火大会開催。 どちらも我が...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 さすがに開始時刻近くになったらこんなもんじゃありませ...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 十日月が夜空に浮かぶ。 十日前は日食で大騒ぎで...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 開始! いや、これはお隣市川市の花火大会です。...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 これは花火大会に見えますね。 近いところに打ち上が...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 この色、大好きです。青紫色かな。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 中央付近の明るい光跡が良い感じな一枚。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 撮影ロケーションとデジカメのスペックの関係で、これよ...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 実はUFOです、なんちゃって。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 やや長めの露出のせいで、光跡が長く延びて写りました。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 椰子の木?
松戸市の写真
松戸市の旅行記 グラスファイバーのオブジェ?
松戸市の写真
松戸市の旅行記 造花?(笑)
松戸市の写真
松戸市の旅行記 ドンと鳴った花火だきれいだなー♪
松戸市の写真
松戸市の旅行記 空一杯にひろがって~♪
松戸市の写真
松戸市の旅行記 光跡の写真になってしまってる...面白いから良いか。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 肉眼で見る花火に凄く近いイメージがうまいこと撮れまし...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 いや、実は気にしていまして...(笑) 露出を...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 光跡としては面白いんだけど、花火って感じはあまりしな...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 生け花みたい?
松戸市の写真
松戸市の旅行記 上の点状光跡と下の線状光跡の対比が面白い。 上の光...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 花火って言えば花火だけど、妙な写り方だよな...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 たんぽぽ?
松戸市の写真
松戸市の旅行記 しーだれやーなぎも きーれいだなー♪ 寂しく消...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 これは花火らしく写りました。
松戸市の旅行記
松戸 ,千葉県松戸市 たこ焼き移動販売ケータリングカー パチンコ店
松戸市の地域
松戸
松戸市への旅行者
移動販売ケータリングカー イベント
松戸市の旅行時期
2009/07/19~" . 2009/07/20
旅行テーマ 【イベント・祭り・花火】

千葉県松戸市 たこ焼き移動販売ケータリングカー パチンコ店

千葉県松戸市 たこ焼き移動販売ケータリングカー パチンコ店の様子です。 今回はピーステージマックスというパチンコ店にてお客様にたこ焼きの無料プレゼント配布ということでした。 お祭り、イベント 移動販売、ケータリングカー http://sound.jp/dream-group/sp.html http://www.geocities.jp/doramaphoto/ http://www.alpha-net.ne.jp/users2/bethesun
松戸市の旅行記
松戸 ,新春*はしご乗り*伝統の妙技を披露 若鳶の心意気に拍手!
松戸市の地域
松戸
松戸市への旅行者
マキタン2
松戸市の旅行時期
2009/01/10~" . 2009/01/10
旅行テーマ 【イベント・祭り・花火】

新春*はしご乗り*伝統の妙技を披露 若鳶の心意気に拍手!

松戸駅東口商店街の企画で、はしご乗りが披露されていました。 梯子乗りについて(江戸消防記念会のホームページより引用」  もともと鳶職人は、はしごを使用して作業を行っていました。また、彼らは高所で危険な作業をするため常に機敏さと慎重さ、そして勇敢さが要求される。火消の仕事もまた同じことが求められます。こうしたことから鳶であり、かつ、火消でもある彼等は、そのための訓練として梯子を採り入れたといわれています。  また、梯子は火災現場確認のための櫓の役目、人命救助の器材としての役目もあり彼等はその為に毎日血のにじむような訓練を積んできたのです。  梯子乗りに使われる梯子は高さ6.5m、横さんが15本の甲(足をのせる横木)からなり、真新しい青竹で作られています。この梯子を僅か12本の鳶口にて支えて安定を保つためには、揺れ動く梯子での演技者と下で梯子を支える者との技術プラス呼吸が決め手となり、結束の固さが妙技を生み出す秘訣といえるでしょう。また、梯子乗りの形は大きく3種類に分けられ、これを細分すると48種類にものぼっています。  ? 頂上技 梯子の先端で行う演技で、遠見・八艘・鯱・背亀・腹亀・肝つぶしなどがあります。  ? 途中技 梯子の途中で行う演技で、膝掛け・谷覗き・吹き流し・横大の字といった技があります。  ? わっぱ この技は「わっぱ」と呼ばれる長さ約1.3mの紐を輪にして梯子に掛けこれに足首等を絡ませて行う技で、吹き流し・邯鄲・逆大の字・子亀つるし等があります。                   梯子乗りは江戸の昔より庶民に親しまれ、現代でも東京の正月の風物誌として人気を博している伝統技術ですが、決してサーカス的曲芸ではありません。彼等の技術はすべて毎日の仕事の必要から身に付けたものであることを理解して欲しいものです。  この江戸火消に始まる伝統的な技も、平成18年3月16日東京都指定無形民俗文化財(民俗芸能)に指定され、「江戸の鳶木遣」に続き、当記念会がその保存団体として文化継承の社会的責任を担うことになりました。   江戸消防記念会については・・ http://www.edosyoubou.jp/
松戸市の写真
松戸市の旅行記 木遣り
松戸市の旅行記
松戸 ,江戸川の河川敷で花火見物
松戸市の地域
松戸
松戸市への旅行者
taka_0929
松戸市の旅行時期
2007/08/04~" . 2007/08/04
旅行テーマ 【イベント・祭り・花火】

江戸川の河川敷で花火見物

夏の風物詩といえば色々ありますが、個人的にはこれ。 地元開催の、松戸花火大会です。 去年は秋田県湯沢市の生まれ故郷に帰っていた (その模様はこちら:http://4travel.jp/traveler/taka_0929/album/10082807/) ので見られなかったため、ゆうに2年ぶり。 写真なので音と一緒に楽しむ・・・という訳にはいきませんが、連日のうだるような暑い日々の中で、この旅行記で少しでも涼しくなって頂けたら幸いです。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 この花火大会は、普段は自宅のベランダから見れてしまう...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 辺りは暗くなるにつれ、人でいっぱいに。 そして7時...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 次々に打ち上げられていく花火。 その度に沸き起こる...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 模様ができる花火も人気。 夜空にハート。 逆さに...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 今度は成功!
松戸市の写真
松戸市の旅行記 ユリの花かな?
松戸市の写真
松戸市の旅行記 こちらはリンゴ。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 光の乱舞!
松戸市の写真
松戸市の旅行記 散り際も、華やかに。
松戸市の写真
松戸市の旅行記 一斉に咲き誇る花も見事だけど、
松戸市の写真
松戸市の旅行記 その花が一斉に、 ジュッ・・・ という音を立てて...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 大会は終盤にさしかかり、上空から川面まで、 これで...
松戸市の写真
松戸市の旅行記 最後は五色の花火!
松戸市の写真
松戸市の旅行記 そして、煙と余韻を残して、今年の花火大会は幕。

旅行のクチコミサイト フォートラベル
松戸市  イベント・祭り・花火 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /